読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母の癌を治す

今癌で不安な人達やご家族に、何か伝えられる事があるかもしれないと思い、書きはじめました。

今が踏ん張り時!

土曜に気功へ行き尿が出たといっていたのも束の間、日曜、月曜で臨月の妊婦さんの様に腹水がたまってしまった。急に大きくなった様に思い又びっくりしてしまった。これはもしや抜いてしまう流れなのか・・。漢方のYさんも尿がでなくなったらすぐ利尿剤を飲むこと、といっていたが、一番強い利尿剤を飲むと倦怠感や脱力感が酷く、だったら今の方が良い、と母はいった。軽い利尿剤は飲んでいるがあまり効果はないようだ。お腹がはって苦しいが、何とかまだ散歩にもいけるし、痛み等はない。火曜は気功の日だから何とかそこまで頑張るようだ。横になってもたっても苦しいので、ベッドによりかかって過ごしていた。そして火曜、気功から帰宅した母は臨月から6カ月位になっていた。チョロチョロしか出なかった尿が勢いよくでたらしい。カリウムの多いバナナを毎日食べているせいか、気功のせいか、漢方のせいかわからないが、便も二回出たそうだ。漢方がきくまではM先生の施術を週三回いってもらう事にした。母は遠出は疲れるし渋っていたが、動けるうちにいかないと動けなくなってしまうよ、といい、説得した。腹水が出たり、腰が痛む様になりようやくM先生のすごさがわかったらしい。行くと楽になるので、どんなにぐったりしていてもM先生の所へは休まず通っている。因みに漢方は、二週間分で五万ちょいかかった。M先生にもかなりお金がかかっているが、今が踏ん張り時だと頑張ってほしい。

3月22日、お腹は大きいが、張りかたが全然違うらしく、楽になったといっていた。腹水で三キロも増えた体重も一キロ減った。漢方がきくのに早い人でも1週間と言われていたが、気功との相乗効果でもしかしたら効いてきたのかもしれない。母はこれ以上お腹大きくならない気がすると、明るくいっていた。漢方は匂いもすごいしめちゃ不味いらしいがなんとか飲み続けてほしい。