読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母の癌を治す

今癌で不安な人達やご家族に、何か伝えられる事があるかもしれないと思い、書きはじめました。

1月12日 定期検診

母は三が日を終えてもとても元気だった。M先生が海外にいっている間にいつも何かあるので心配していたが、今回は大丈夫かな?と思っていた。母はアガリクスが効いているかもと希望を持ち、大丈夫な気がすると、気付けば人参ジュースを飲まなくなっていて、野菜はスーパーの野菜に、魚も少しだけ、と、気が緩んでいた。アガリクスのお店の方もM先生もN先生も食べれるものはどんどん食べてというし、私もお正月位はと油断していた。食事療法をやって血液検査の数値がよくなったのは確かなのに。「最近人参ジュース飲んでないね」といったら、「飽きちゃったのか飲みたくなくて」と言われた。飲みたくないというのは体が受付けないという事なので、なら、ムリして飲まなくてもいいのかな?と、わからなくなった。そして1月9日に異変がおこった。最近ずーっと調子がよかったが、この日はとても疲れたといって横になっていた。なんだか食欲もないと少しだけ食べてお箸をおいてしまった。あら?と思ったが、この日は幸い訪問医のC先生がくる日だった。1週間前あたりからお腹の皺がのび、膨らんでいる気がして、腹水がたまりはじめたのか?というのも気がかりだ。先生は確かにちょっとあるかもしれないけど、ステントもよく通ってるし大丈夫じゃないか言った。腹水についても詳しく教えてくれた。まぁ10日は待ちに待ったM先生の気功の日なので様子見しようと思った。そして翌日、母はなんだかすい臓や胃あたりが重いといっていた。M先生に聞いたら腹水ないですよ、と言われたらしい。私が帰宅した時はもの凄く疲れたといいやはり食欲はなく少し食べた程度だった。そして12日、いよいよ1ヶ月検診の日だ。しかしお正月とはうってかわってかなりコンディションは悪いのでどうなんだろうと思っていた。血液検査はこちらf:id:emi_koko511:20170113221726j:image

なんと腫瘍マーカーが五万越・・・・!!!!!びっくりして心臓が痛い・・。アガリクスは効かなかったのだろうか・・。とても悲しい結果だが凹んでばかりはいられない。腫瘍マーカー以外は黄疸の反応もないし、腹水の基準となるアルブミンの数値も悪くない。腹水の可能性は低いと言われたらしいがお腹の膨らみも気になるので来週の木曜にエコーをとる事になった。その夜母はテレビをみて笑っていたがかなりショックだったと思う。そして又人参ジュースや有機野菜等気にするといっていた。この日も気持ち悪そうなので食事はなし。脱水症状にならないように飲める限りポカリスエットをとってもらった。甘いものは避けたいが仕方なし。そして本日もやはり吐き気があるらしく、訪問看護師さんがくる日だったので生食水で抜いてもらってと言った。看護師さんは以前と違いうまくぬけず、C先生にきてもらった。C先生はエコーをみれる機械を持参し、エコーをみながら生食水をいれ詰まりをとってくれた。どうやらチューブの先が詰まっていたようで、ぬいたら45mlも胆汁がでた。エコーで色々調べてくれた。少し腹水もあるが、気にする程ではないらしい。そしてそしてすい臓癌はあまり大きさは変わっていないらしい・・!腫瘍マーカーがかなり上がったのでどうなってるかと思ったのでこれは嬉しかった。でも角度によってかわるから病院にあるちゃんとした機械じゃないと正確にはわからないと言われた。そしてショックな事もあった。何と肝臓にも小さい癌が点々とあるらしい・・。M先生は転移しないと言っていたがどうなんだろうか。しんだ癌が剥がれて肝臓にいるだけという事はないだろうか。母は吐き気どめを飲んだけど気持ち悪いといって寝ていたらしいが、私が帰宅する頃には吐き気はおさまっていた。が、食事は明日も落ちついていたらにして今日はポカリスエットと人参ジュースだけにした。アガリクスを継続するかも考えなければならない。母が飲んで少しでも元気がでる様なら私はもう少し続けてもいーのかと思う。アガリクスにかけていただけにこの結果はショックだが、やめると希望みたいな物がへってしまう気もして母もどーしたらいいかわからないのだと思う。私もわからない。

まぁとにかく腹水がなく、詰まりもとれ、気持ち悪いのがおさまっているので、明日ご飯が食べれる様になったらいいな。