読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母の癌を治す

今癌で不安な人達やご家族に、何か伝えられる事があるかもしれないと思い、書きはじめました。

腸と腎臓

1月24日、昨日、一昨日と食欲がなかった母は、今朝も人参ジュースだけのみ気功のM先生のところへ行った。昨日の訪問医のC先生はつまりはないといっていたし、食欲不振の問題点はどこだろうか。癌細胞が大きくなると食欲がおちると聞いた事があるがそれなんだろうか。M先生はまず腸がかちこちになってるといった。母は確かに最近便の出が悪いらしく、お腹が固くなっていた。塊があるのでお腹も膨れるし、良い便もでないし、食欲もなくなると。あと腎臓も悪いらしい。私も今日知ったのだが、C先生がエコーをとった時に尿意はありませんか?と言われたらしい。特にありません、といったらアレ?という感じだったらしい。膀胱に尿がたまっていた様だ。そんなわけで、M先生に腸と腎臓と腰痛をメインに施術してもらった。腰痛はなくなり、下腹部が柔らかくなっていると母から報告があった。帰宅後に買い物にいったのだが、顔も疲れて眠そうだし、食べてないのでヨロヨロしていた。母に何か食べてもらおうと私は大豆粉と野菜の蒸しパンを作っていた。母は美味しいといいながら野菜珈琲と一緒に残さず食べてくれた。割りと大きかったので全部食べてくれるとはびっくりだ。はー、良かった。アガリクスも飲み、暫くすると嘘の様に足取りが軽くなっていた。今からお出掛けも出来るよ!とすごく元気になっていた。食欲はなくても体はエネルギー不足を訴えていたのだな。便を細かくしてくれたから腸に隙間ができ、食べれる様になったのだと思う。母はこの三時間後の夕食にお蕎麦も一人前食べた。お腹がすいてきたらしい。食欲がでてほっとした。明日は便がゴッソリ出るかもしれないな。