読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母の癌を治す

今癌で不安な人達やご家族に、何か伝えられる事があるかもしれないと思い、書きはじめました。

梅の黒焼き!?

退院してからも赤血球が上がらない様で動くとすぐ疲れてしまう日が続いた。家から駅まで10分歩くだけで息切れがするし、目の下をみるとやはり白く貧血を現していた。癌が進行して貧血なのか、貧血で癌が進行していくのかはわからないが、貧血→低体温→癌が進行、という負の方式は避けなければならない。何としても貧血を治さなければと思った。因みに体重43キロ。又少し減ってしまった。
M先生はチューブをつけているから、本来体内をまわる胆汁が足りないのでどんなに食べても痩せていくんじゃないかと言っていた。
同じく癌でチューブをつけている人のブログをいくつかみつけた。貧血対策ではやはりレバーらしい。あとは必要な塩をとっていないからというのもあった。癌を食事療法で治した方は大抵が薄味にしていると思う。母も勿論薄味だ。しかし天然の海塩等、ある程度とった方がよいという記述があった。海塩や梅干し、梅干しの黒焼きもとても良いとあり、早速購入した。梅干しの黒焼きとは梅干しを土鍋で24時間火にかけ炭になった物である。どんな味かというと焦げてる感じは一切なく、梅干し味でおいしい。
あと、気になっているのはブログをみていて出てきた「アガリクス」という物。高額なので迷うがこれで免疫力がアップするなら試してみたい気もする。どうなのだろうか、、??
11月17日、定期検査に行ってきた。

f:id:emi_koko511:20161119234141j:plain

赤血球ヘモグロビンが上がっている!バンザーイ!と思いきや、腫瘍マーカーもすごい上がっていて、いや、上がるとはわかっていたが、それでもやはり驚いた。
腫瘍マーカーはまずいが、しかし貧血が治まったのにはほっとした。もしあの元気のない状態で検査にいったら、緊急入院や輸血があったかもしれない。病院にいては1番の頼みの綱の気功にいけない。入院する度にこのまま退院できなかったらどうしようかと不安になる。
梅干しの黒焼きがそんな即効性があるとは思えないので、気功でほぐされて栄養がまわるようになったか?免疫力が上がったのか?とにかく何が効いたかわからないが、ここ何日疲れもなく、散歩も大分出来るようになり、目の下はピンク色で、元気そうに過ごしている。
アガリクス、うーん、どうしようか。